最新情報

2017年11月1日
表面加工
2018年度版カレンダー「昔むかし」
  今回は告知のみです。 昨年もご紹介させて頂きましたが 思いのほか大反響だったようで。。。   感謝の言葉を頂戴しました。   なので、今回もサクッと紹介だけしておこうかなと。 &nbsp・・・
2017年10月21日
企画・提案
紙箱の素材要素は形状や中仕切りにもあります。
    紙箱の素材要素は色々とあります。 勿論、素材という言葉だけで考えると、”原紙”が真っ先に思い浮かびますが、 紙箱を構成する形状や、中仕切りもその素材要素と呼べるものだと思います。 形状では商品・・・
2017年9月30日
パッケージ
オーダーパッケージの展開図とその役割
  皆さんが自社商品を入れるパッケージを検討される場合、 先ずどの様なパッケージにしたいかを形にしなければなりません。 勿論、商品の”幅×奥行き×高さ”から既製品のパッケージを購入する事も 一つなのですが、中々・・・
2017年9月16日
表面加工
パッケージを作成するのに、表面加工の種類を知る事は大切です
オフセット印刷を利用した紙器のパッケージの作成において その印刷面を保護するということは非常に重要な要素の一つといえます。 せっかく満足のいくデザインが出来、印刷の色の具合も良かったのに 商品の輸送時などにインキのこすれ・・・
2017年6月20日
印刷・製版
『版』とは?(パッケージ会社に制作依頼する為のポイント)
10年来フィルム版で印刷していた商品があるのですが、今回それを改版するにあたって良い機会なのでCTPに切り替えようという話になりました。 ということで早速図面のデータを木型屋さんから刷版屋さんまで送信頂き、それをもとにお・・・

2018年度版カレンダー「昔むかし」

  今回は告知のみです。 昨年もご紹介させて頂きましたが 思いのほか大反響だったようで。。。   感謝の言葉を頂戴しました。   なので、今回もサクッと紹介だけしておこうかなと。 &nbsp・・・

紙箱の素材要素は形状や中仕切りにもあります。

    紙箱の素材要素は色々とあります。 勿論、素材という言葉だけで考えると、”原紙”が真っ先に思い浮かびますが、 紙箱を構成する形状や、中仕切りもその素材要素と呼べるものだと思います。 形状では商品・・・

オーダーパッケージの展開図とその役割

  皆さんが自社商品を入れるパッケージを検討される場合、 先ずどの様なパッケージにしたいかを形にしなければなりません。 勿論、商品の”幅×奥行き×高さ”から既製品のパッケージを購入する事も 一つなのですが、中々・・・

パッケージを作成するのに、表面加工の種類を知る事は大切です

オフセット印刷を利用した紙器のパッケージの作成において その印刷面を保護するということは非常に重要な要素の一つといえます。 せっかく満足のいくデザインが出来、印刷の色の具合も良かったのに 商品の輸送時などにインキのこすれ・・・

『版』とは?(パッケージ会社に制作依頼する為のポイント)

10年来フィルム版で印刷していた商品があるのですが、今回それを改版するにあたって良い機会なのでCTPに切り替えようという話になりました。 ということで早速図面のデータを木型屋さんから刷版屋さんまで送信頂き、それをもとにお・・・

パッケージの製造に使用する木型とは?

オリジナルのパッケージを作るためには その初期段階で用意しなければならないものがあります。 印刷や箔押しに使用するための版や 印刷の色指標となる見本やDICなど。 もっと言えばインキや窓貼りなどがあるのならそのためのフィ・・・

パッケージ作成 ~押さえておきたいテクニック~ Vol.3-1

こんにちは。初めましての方もそうでない方も、どうぞよろしくお願いします。 「パッケージ作成~押さえておきたいテクニック~」というタイトルでのシリーズも今回よりVol.3に突入となりますが、今回はテクニックというよりは「パ・・・

化粧箱の最少ロット制作数はどれ位?

  今回はお客様によく言われる、 ”最少ロットでお見積もりお願いします” についてお話したいみたいと思います。 そもそも、最少ロットとはどれ位のものなんでしょう? お客様の感覚でも変わるのですが、100個位で考・・・

化粧箱の製造工程に見るコスト(値段)ダウン事例

ある日、お客様より『消費者の方が箱(商品化粧箱)を開けたかどうか分かる方法はないだろうか?』という相談を受けたことがありました。どうやら『まだ開けてないから返品します』といって返品された商品なのに、どうも使用されている形・・・

短納期で化粧箱を作成するにあたり

見積もり段階や校了段階などでよく聞かれることがあります。 「どのぐらいで納品できる?」かと。 もちろん発注する側からすれば至極当然の質問かと思います。 製造にかかる期間が具体的にわかっていれば、 商談するにあたってデッド・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ