月別アーカイブ: 2014年12月

今年最後のブログです!!

今年の8月から始めたスッタフブログ、ゴンタの当番もこれが今年最後となりました。

拙い文章、取り留めもない話にお付き合いして頂いた方に感謝、感謝の言葉につきます。

皆様におかれましてはどのような一年でしたか?

今年50才になった私は・・・・・

ウーン、体の動きが鈍いぞ・・・って感じなのですが・・・

考えた事を行動に移すのに時間がかかり、行動の先の結果を予測して立ち止まってみたり・・

年を重ねた経験を活かすことは出来ても、更なるスッテプアップができなかったなぁ~。

というのが自分に向けた通知表です。

来年は心機一転、体も精神も無駄についた贅肉をそぎ落とし、新たな一歩を踏み出さねば・・

言うは易し、やるは難し。

まずは最初の一歩を踏み出し、着実に事を進める行動を取る。

これが新年スタートの課題となりそうです。

そしてさらに行動を起こすことにより、次の課題が見えてくる・・・

ベテランの今になって社会人の基本に立ち戻り、更なるスキルアップを皆様に誓って

今年のブログの締とさして頂きます。

本年はこのブログに立ち寄って頂きありがとうございました。

来年からはもう少し興味を引く内容を織り込み精進いたしますので、

何卒ご愛顧頂きますよう宜しくお願い致します。

それでは、よいお年を!!

アイスクリームメーカーの包材が欲しいなぁ。。。

以前、勤めていた会社では某アイスメーカーの
箱≪仮称:包材A≫を担当していたのですが・・・・・
(私事で恐縮ですが、私は当社に入社前、
同業界の企業に勤めておりましたもんで、
その時の話を少し)

お菓子メーカーの箱もさることながら、アイスメーカーの
箱も結構な数が出るもんでして、その包材Aの場合は
毎日数万ヶもの箱を出荷しておりました(当時)
いまでもその商材はリニューアルを繰り返しながら
売られていますので、見かけるとついつい買って
しまいます(笑)100円ですし・・・・・カンの良い方
なら包材Aが何か?というのが分かったかもですね。

一度でも、そんなBIGな商材をGETしたいものです。
そんな商材をGET出来る会社にしたいものです。
そんな会社の将来像を思い描きながら日々精進です。
まぁ、今回はなんととりとめのない話になったことか?

スミマセン。。。。。とりとめないついでにもう1つ、

当時の部長の話
『たった〇〇万のお金が足りなくて倒産した会社がありました。
〇〇万というのは、≪包材A≫のたった1日分の売上金額と
同じです。』
なんだか妙に印象が残ってます。色んな意味で・・・

年末のこの時期にそぐわない話で恐縮です(汗)

パッケージの販売に携わる営業マンの机は・・・

12月ももう半分過ぎてしまいました・・・

家庭での大掃除もしなけれ・・・

いやな季節ですねぇ・・・(笑)

会社では社長ブログにもあるように、環境整備作業として毎日朝の30分間は

徹底的にピカピカに磨きこむお掃除タイムです。

その環境整備にいらないものは捨てるというのがあり、机の上も綺麗に整理整頓するように

と・・・、しかしながら印刷の営業マンの机の上はジャングル状態・・・

いやいやそれはお前だけやろ!という声も聞こえなくはないのですが・・・

はっきり言って2カ月前までは、アマゾンの秘境か富士の樹海かというくらいの鬱蒼とした

机だったのですが(一応秘境の中に何がどこにあるかは分かっていたのですが・・・)

エイ!ヤー!でため込んだ書類を捨ててしまい、人並みより少し散らかっている程度の

机になったのですが・・・(笑)。片づけた当初は、どうせゴンタの机は1週間たたない内に

元のジャングル状態に戻るよ・・・と思われていたのですが。

なななんと!2カ月たった今も机の上は片づけた当初のままに・・・

何がゴンタにあったのだ?改心したのか?悟りを開いたのか?

と周りから不思議がられています(笑)

今回はそんな整理術の話を少し・・・(前ふりナゲェー!)

整理術なるものではなく、あるアプリをパソコンとタブレットに導入しただけなのですが、

そのアプリは、神アプリとして人気を誇っている”エバーノート”なのです。

どんなアプリかというと、なんでもメモを残す、記録しておく、そしてその種類別に

ノートを作り、検索事項をタグとして残す・・・。(本当はもっと色んな機能があるのですが)

何でもかんでもです!手書きのメモなら携帯で写メをとって転送、メールなら個人の

エバーノートアドレスに転送、お客様のホームページを見て抜粋する時もクリップして転送、

勿論ワードのように入力したメモもノート名を付けるだけ、お客様から来たFAXも会社の

コピー機でスキャニングしてそのままエバーノートアドレスに転送、

また入力もスタイラスペンを使った手書きメモもOK・・・

エクセルで作った見積書も・・・、もう、何でもかんでもです!!

そして検索は項目別に作ったノートを見るか、タグで探すかだけです。

これ、本当に便利です。紙媒体も、写真も、データも、メールも一つのソフトで一括管理、

いや、メモ感覚でこれらの情報が同じソフト内で横並びになっていることが凄く楽です。

上手く伝えられないので詳しくは”エバーノート”で検索してみてください。

最初は無料で使える容量分だけで十分だと思います。後々これは使えるとなったら、さらに

月額費用を払ってプレミアム会員になれば、尚便利性は上がりますよ!

というジャングル生活脱却者からの声でした・・・(笑)

ブリスター台紙制作上の注意点

先日・・・1ヶ月程前に、仕上加工上の違いということで、
台紙の2種の制作方法を解説しましたが、
今回は、その前工程でのお話を少々・・・

台紙の中でも、ブリスター台紙ってご存知ですか?
歯ブラシ等々で、よく使われる下記のようなものです。
012

正確には、このようなものはブリスターパックと
呼ばれ、背面(?)の紙製の部分をブリスター台紙
と言います。

で、この『ブリスター台紙』制作における注意点
なのですが、一番は貼り合せる(圧着させる)
硬質プラスチックケースの素材により、
ブリスター台紙に塗布する“のり剤”を変えないと
いけないということです。

具体的に言うと、PETなのか?、PSなのか??
等々の材質によって異なりますので
硬質プラケースの材質を確定させる必要があります。

でないと、最終パックのときに台紙と付かない等々の
トラブルにもなります(ただ、材質と“のり剤”があっていても
付かないこともありますので、事前に圧着テストを
されることをオススメします)。

その他、ブリスター台紙で使用する紙で、同じ
グレードの紙でも、つきやすい・つきにくいというのが
あるので紙の選定も難しいところです。

当社内的には経験値で、ある程度の判断はできますが・・・
社内秘ということで・・・ブログ上での公開は控えさせて
頂きます。ご興味のある方は、お問合せ下さい。