PETと紙器を組み合わせたパッケージのお話②

cobalt-blue-1229868_640
2月の後半に、PETとケースと
紙のゲスを組み合わせたパッケージの
ご提案のお話をさせていただきました。
そのつづきのお話です。

2種類試作を作成し、ご提案させて
いただきました。
結果は、1点はご採用いただくことに
なりまいした。内容としては、
ネイル関連の商品で、指先につけるゴム製
カバー5個入りを紙製のゲスで固定し
透明PETケースにセットするというもの。
デザインを作成がスタートしておりますので
この分については、製品が完成したら
また、ご紹介いたします。

もう1点は、そのゴム製の製品パッケージと
さらに、小さな円注ケース2点をセットに
してパッケージにするというものです。
ご提案をさせていただいたものが下記に
ないります。

外側は透明PETのケースになります。
透明PETで中に入る製品や、印刷内容が
よく見えるように、サイド貼りの糊代の
位置を背面に来るように、また、蓋の差込
が背面側に差し込まれるようにして、
正面側をスッキリさせるように設計して
います。

その透明ケースに、商品を固定させる為の
ゲスを、厚紙で設計しました。
コストを削減する為に、貼り工程を
なくし、折加工と差込による接合を利用して
形状を考えました。
また、印刷が片面のみで表現出来るように
ゲスを組立て、PETケースにセットした
時に、見える部分が、すべて印刷面がくる
ようにしています。
IMG_0357

IMG_0356

 

 

 

 

 

 

白無地のご提案品ですので、少し分かり
にくく申し訳ありません。

設計のポイントとしては・・・
①印刷を片面で対応する
②加工に工程で、貼り加工をなくしコスト削減
③製品をセットし、輸送時に外れたりしない
④透明PETなのでゲスの裏面が見えないように

このご提案品については、非常にお客様に
喜んでいただいたいたのですが、実は
中にセットする商品が増えることになり
ましたので、再度設計をすることになり
再提案を予定しております。
また紹介をさせていただきたいお思います。
形状・形式に即したパッケージを企画
ご提案させていただきますので、是非
ケイパックへご相談ください。

 

ご質問・ご相談は下記よりお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ