「加工」の記事一覧

化粧箱の最少ロット制作数はどれ位?

  今回はお客様によく言われる、 ”最少ロットでお見積もりお願いします” についてお話したいみたいと思います。 そもそも、最少ロットとはどれ位のものなんでしょう? お客様の感覚でも変わるのですが、100個位で考・・・

短納期で化粧箱を作成するにあたり

見積もり段階や校了段階などでよく聞かれることがあります。 「どのぐらいで納品できる?」かと。 もちろん発注する側からすれば至極当然の質問かと思います。 製造にかかる期間が具体的にわかっていれば、 商談するにあたってデッド・・・

化粧箱の表面加工はグロス調?マット調?どちらを選びますか・・・(マット編)

  今回は以前に書いた、グロス編に続いてマット編について書いてみたいと思います。 グロス調は光沢のある艶が高級感を演出する・・・、と書き記しましたが、 マット調は控えめな仕上がりが落ち着きを醸し出したり、大人感・・・

化粧箱の表面加工はグロス調?マット調?どちらを選びますか・・・(グロス編)

  化粧箱の制作を考える時に、表面加工はどうするか・・・、結構大事な問題です。 表面加工は印刷面の保護という目的がありますが、それ以外に美粧性も大事に なってきます。商品のイメージを上げる為に印刷デザインは大切・・・

たこ焼きの容器用のパッケージについて

パッケージといっても実に様々な種類があります。 7月頃に書いた「一般的な形状の化粧箱の展開図とその役割」でも 使用頻度の高いパッケージを何点か紹介しましたし、 その発展系として、「蓋身式のパッケージの展開図」では 文字通・・・

『ルソンの壺』で印刷技術が!格好いいカレンダーも!

  今回は告知のみです。 私ども印刷業界は景気がなかなか上向かない中で 非常に厳しいコスト競争にさらされております。 そして、コスト競争の枠の中から枠の外へと 一歩踏み出したいがために 新しい印刷技術であったり・・・

パッケージの表面加工であるフィルム貼りについて

パッケージにおける表面加工には様々な意図・用途があります。 その中でも使用頻度の高い用途としては、以下の4つがあります。 1 印刷面の保護、すなわちインキのこすれや色落ちの防止であり、 2 箱そのものの保護として耐油性や・・・

パッケージの表面加工であるビニール引きについて

オフセット印刷を利用した紙器のパッケージの製造において その印刷面を保護するということは 非常に重要な要素の一つといえます。 せっかく満足のいくデザインが出来、 印刷の色の具合も良かったのに 商品の輸送時などにインキのこ・・・

パッケージの組立セット作業について

以前、お話しをさせていただいたネイル関係の商品で PETの透明ケースに、厚紙のゲスを使い、商品を見せる オリジナルパッケージで、中に入れる商品が、 3商品から6商品に増えることになり、再度形状の ご提案をさせていただいい・・・

香りの付いた印刷台紙

扉を開けた瞬間、その空間を演出する芳香剤の効果は 言うまでもないことでしょう。 ただ、そのほとんどがプラ容器に入って、あきらかに 『芳香剤!』という存在感がたっぷりです。 そこで、インテリア的なちょっとした印刷物から香り・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ