「加工」の記事一覧

箱屋ですが、台紙の製造もやってますよ!!

当社では台紙も製作できます! そんなの当たり前じゃないか!と思った方。。。その通りです。箱=厚紙を扱う印刷会社である以上、まして、自社工場内で印刷~打ち抜き~グルアー(貼り)までを一貫製造対応させて頂いております当社では・・・

箱をサンプルカットとトムソンで作成するときの違い。

先日お客様との打ち合わせの中でひやっとするお話をいただきました。 そのお客様が先様から言われたことのようなのですが、 なんでも「展示用の箱が必要で6種類×それぞれ10個ずつ」を「来週末までに」で 「紙は以前の業者が使って・・・

化粧箱の印刷に表面加工は大切な要素です!!

  化粧箱を印刷するにあたって、表面加工はとても大きな役割を果たします。 それは表面の保護であったり、デザイン効果の増長であったりします。 印刷面のキズは美観を損なうだけではなく、成分表示や注意事項の文字欠けを・・・

2018年度版カレンダー「昔むかし」

  今回は告知のみです。 昨年もご紹介させて頂きましたが 思いのほか大反響だったようで。。。   感謝の言葉を頂戴しました。   なので、今回もサクッと紹介だけしておこうかなと。 &nbsp・・・

パッケージを作成するのに、表面加工の種類を知る事は大切です

オフセット印刷を利用した紙器のパッケージの作成において その印刷面を保護するということは非常に重要な要素の一つといえます。 せっかく満足のいくデザインが出来、印刷の色の具合も良かったのに 商品の輸送時などにインキのこすれ・・・

化粧箱の最少ロット制作数はどれ位?

  今回はお客様によく言われる、 ”最少ロットでお見積もりお願いします” についてお話したいみたいと思います。 そもそも、最少ロットとはどれ位のものなんでしょう? お客様の感覚でも変わるのですが、100個位で考・・・

短納期で化粧箱を作成するにあたり

見積もり段階や校了段階などでよく聞かれることがあります。 「どのぐらいで納品できる?」かと。 もちろん発注する側からすれば至極当然の質問かと思います。 製造にかかる期間が具体的にわかっていれば、 商談するにあたってデッド・・・

紙箱を高級感や落ち着きをコーティングする「表面加工」について

  A:表面をマット調にしたいんだよね。 B:マットニス・マットビニール・マットPPと各種品揃えしておりますが(笑) A:トレーとして使いたいんだけどコスレキズとか目立つかな? B:コスレ強度によって、どれでも・・・

『ルソンの壺』で印刷技術が!格好いいカレンダーも!

  今回は告知のみです。 私ども印刷業界は景気がなかなか上向かない中で 非常に厳しいコスト競争にさらされております。 そして、コスト競争の枠の中から枠の外へと 一歩踏み出したいがために 新しい印刷技術であったり・・・

香りの付いた印刷台紙

扉を開けた瞬間、その空間を演出する芳香剤の効果は 言うまでもないことでしょう。 ただ、そのほとんどがプラ容器に入って、あきらかに 『芳香剤!』という存在感がたっぷりです。 そこで、インテリア的なちょっとした印刷物から香り・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ