「パッケージ」の記事一覧(2 / 5ページ)

作成時絶対に考慮すべき、販売におけるパッケージの役割とは

    『パッケージNAVI』へようこそ。 私共は株式会社ケイパックと申しまして、主に化粧箱などの印刷紙器を中心としたオリジナルパッケージの製作会社です。お客様のご要望に都度お応えし、蓄積された経験と・・・

パッケージのオーダーは慎重に!! 事前知識でコストダウン!クオリティアップ!

パッケージを作りたいと思っておられる方々は、オーダーする時に何を考えますか? コスト?品質?納期?・・・挙げればきりがありませんね。 中でもやっぱりコストが気にかかる方が多いでしょう。 ただ闇雲に低価格であればOK!とい・・・

損しないパッケージの作り方について

パッケージを作るにあたって様々な問題や疑問が出てくるかと思います。 例えば作り方に関して言えば、その形状から材質からデザインから はたまた、納品のされ方やもっと言うと見積もりの取り方なども 場合によっては頭を悩まされるこ・・・

オリジナル 化粧箱の作成について

化粧箱をオリジナルで作成したいというという時、 特に、初めて化粧箱をオリジナルで作成したいと いうお客様ではいろいろ不安な点があると思います。 材質はどれがいいの? 商品にピッタリのサイズで作れるの? ちょっと変わった目・・・

中国製パッケージの話し2

前回、お話ししました、中国製パッケージの話の つづきになります。 ご依頼をいただきました、お客様へ 詰替え用のパッケージをご提案しましたので その時のお話をさせていただきます。 前回、箱の寸法や、材質の方向等により 箱の・・・

中国製のパッケージのお話し

今日から、4月ですね。 やっと寒くなることもなくなり 春爛漫の過ごしやすい日になりましたね。 さて今回は、中国製の箱のお話しを させていただきます。 先日、あるお客様よりお問い合わせを いただきました。その内容というのは・・・

パッケージ制作の色んな限界の話・・・②

今週のお題は先週に引き続き”限界”です。 先週は加工可能寸法について書きましたが、補足的にミニマムのサイズも書きますと、 自社内印刷であれば400×550㎜が最少となり、前回お話さして頂いたL判800×1100㎜の 1/・・・

パッケージ制作の色んな限界の話・・・①

今週のお題は”限界”です。 限界というの大袈裟なのですが、制作上無理があるものがあります・・・ まずは以前にも書いた寸法ですが、当社の工場内と限ったことを言えば 印刷機を通る寸法が最大 715×1020㎜となります。 当・・・

化粧箱の制作『発注時品番・注番やマーク等表示について』

この度も当ブログへお越しいただきありがとうございます、毎度おなじみの『パッケージNAVI』でございます。本日も皆様のお役に立てますようパッケージについての諸々をご紹介させていただきます。 さて、パッケージ会社の営業などし・・・

袋を使わず値段も変わらない内箱パッケージの形状のご紹介

ここのところ寒い日がつづいております。 気温の変化が激しいですので、体調には、気を付けないとと思っております。 さて、今回は、内箱での形状のご紹介をさせていただきます。 商品を入れる化粧箱、その化粧箱に入った商品を何個か・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ