12月になって、パッケージの生産も佳境に・・・

今日から12月・・・人は師走と呼び、お坊さんも走るほどの忙しさ・・・

・・・・?

我々印刷紙器業界もてんやわんやの忙しさ・・・

・・・・?

アレ・・・、忙しいけど一昔前の忙しさとはちょっと違う・・・

そこれそ、印刷枠を早くから取っておいて、ギュウギュウ詰めの工程を次から次へと・・・

って感じではありません。商品在庫をギリギリまで絞って、そこから溢れる物の発注が多い為

お客様は、今すぐ製造!明日にでも欲しい!・・・・ちょっとだけ・・・というお話が

多い様な気がします・・・・(泣)

だけどそんな急なお話に対応するのも我々の仕事、勿論物理的に無理なことは出来ませんが、

精一杯の事は頑張ります!いや頑張れる環境にあるのです!

それは、我が社のセールスポイントでもあるのですが、当社はコーター付UV印刷機、

トムソンマシーン(抜き機)、グルアーマシーン(貼り機)をラインナップしており

極端な話、朝一からUV印刷した原紙を昼から抜きはじめ、夕方から貼り始める・・・

ってな事が出来なくはないです。これが分業でアウトソーイングされておられるところに

なると、横持(次工程への配送)だけでも時間が取られてそんな神業は難しくなるのです。

現実的には機械を空けて待つので効率的ではなく、よほどのことが無い限りこんな芸当は

致しませんが、やろうと思えば出来なくはない・・・。

こんな極端ではなくても、朝から抜いて、昼から貼り上げる位のことはよくあります。

お客様に対してのサービスは価格のみにあらず、高品質なものを短納期で!!も十分に

セールスポイントになっています。

これから年内に必要なものがありましたれば・・・

是非ともご用命はケイパックに!!  (笑)

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ