香りの付いた印刷台紙

扉を開けた瞬間、その空間を演出する芳香剤の効果は
言うまでもないことでしょう。
ただ、そのほとんどがプラ容器に入って、あきらかに
『芳香剤!』という存在感がたっぷりです。
そこで、インテリア的なちょっとした印刷物から香りが
でたとしたら・・・・

2016032603

印刷した紙から香りが出るなんてこと・・・・・出来るんです。

 

使い方は色々考えられますね。
・携帯ストラップとして。
・社内(自動車)等の芳香剤を兼ねた内装飾りとして。

もちろん、同様に部屋やトイレにも良いでしょうし、スポーツ
バックにつけても良いかも(使用後のウェアを入れても、
気にならない(笑))・・・ハンガーの首に引っ掛けておいても
同じような効果を発揮するかもしれませんね。

その他、芳香剤の香りサンプルとして売場に置いておくという
商用的な使い方もできるかもしれません。

ただ、使用期限が短くなるというのと、香りの強さが劣るのは
認めざるを得ない所ではありますが・・・・・しかも、両方とも
かなりのレベルで(泣)

作り方は、(香り印刷というのもあるらしいですが、今回は
違う方法で)単純に印刷した台紙に香りを含浸させるだけ!

2016032602

ただ、どんな印刷物でもいいかというと・・・・・NOです。
というより、香りを含浸させるため原紙を選ばなければ
いけません。

もっとも効果的であろうと思われるのは、他の物・他の
用途によく使われる紙です。
それは・・・・・・その名の通り『コースター原紙』です。
ご質問・ご相談は下記よりお気軽にお問合せ下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ