面白い(?)食品用のパッケージを発見!

smiley-1706233_640
『面白い(?)』と言っても、『発見!』と言っても
内容的にはそんなに画期的なものでもなんでも
ないので、あまり期待しないで下さいね。
・・・・・と、とりあえず予防線をはったうえで(笑)
まずは下記をご覧ください。

20151226-1

どうでしょう、このフォルム。可愛らしい形状ですね。
天面の4辺の角がとられてデザイン通り宝石箱(?)
のフタ風の形状になっており、デザインもとても
お子さんたちが喜びそうなデザインですね。。。。。

20151226-2

そしてフタを開けても中が飾りのようにフラップが
カット(雲型のようなふわふわ・もふもふした形状)
されており、細かい部分までこだわられています。

 

・・・・・で、
『どこが?何が?面白いの?』とそろそろ突っ込まれ
そうですが・・・・この食品用のパッケージで
ちょっと面白いなと思ったのはフタの形状です。
というか、フタの止め方ですね。
先程の画像でも、よ~く見ると分かるとは思うのですが
分かりやすく、さっさと説明させて頂きます。

20151226-3

正面のリボンの部分の両側のフチに切れ刃を
入れることにより、前に突き出すように
折り曲げることが出来るようになっております。

そして、下記のように

20151226-4

フタの方にはそれが通るくらいの穴が開けて
あるので、そこに先程のリボンの両端を通して
元のように広げるとこのようにロックが出来るというわけです。

20151226-1

どうですか?
確かに(はじめにも言いましたが)そんなに言うほど
高度な技術ではないですし、とても珍しいと言うほどの
ものでもありません。

しかしながら、このフォルム(全体の形状)とデザイン(絵柄)と
を考え合せてみた時に、このリボン部分でロックするという
のが、実にマッチしていて良いなぁと感じた次第です。

ので、食品に限らず、どんなパッケージについても、
特殊な技術を使わなくとも、ちょっとした発想で、
そのパッケージに合った仕様が考えられるのだと思います。

我々の発想力が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

 

ご質問・ご相談は下記よりお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ