様々な箱の製作 ~キャラメル箱編~

3回目のブログ更新、鹿太郎です。

何だか唐突な感じの題名ですが

これからは折に触れて、多種多様な箱の種類と

それぞれの利点などをご紹介する

「様々な箱の製作 ~○○編~」

を行っていきたいと思います。

というわけで、第一回目は題名にある通り

キャラメル箱の紹介を行います。

その前に、キャラメル箱とは?という方はこちらをお開き下さい。

↑のリンクにあるサック箱が今回のキャラメル箱に該当します。

 

ところでこのキャラメル箱ですが

なぜそのように呼ばれているかというと

単純にキャラメルを入れる化粧箱として

使用されていたからだそうです。えらい単純ですね。

 

さて、そんな見た目も名前も単純なキャラメル箱は

やはりというか、組み立て方も非常に単純で

①胴体を起こす。②上下の蓋を差し込み口に入れる。以上!

てなものです。

そして費用の方も貼りのみでの比較を行えば

地獄底箱と並んで最もお求めやすくなっております。

 

そんなわかりやすい箱なのですが、

だからといって機能が低いかといえば

決してそうでもなく、

例えば差し込みの部分に「引っかけ」を作り

蓋を開けやすくしてみたり、

多少重量のあるものでも底をテープ止めして

耐久性を上げてみるであったり、

ミシン目を入れて横から開けられるようにする…等々

色々な工夫を入れる余地があったりします。

まあ、これらは他の箱でも出来ますが。

とにかく世に出回っているキャラメル箱も

結構細工が施されていることがありますので

皆様もご興味があれば一度、コンビニや

スーパーで眺めてみてください。

意外に面白い発見があるかもしれませんよ。

 

2 Responses to “様々な箱の製作 ~キャラメル箱編~”

  1. […] と、ここまで書き綴っておきながら 今更ですが・・・ 以前に鹿太郎が似たようなこと 話していたような?? […]

  2. […] 様々な箱の製作~キャラメル箱編~ 様々な箱の製作~地獄底箱編~ 様々な箱の製作~ワンタッチ底箱編~ […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ