工場見学会がありました

当社では年に4回お客様を迎えて工場見学会を開いています。

午前中1社、午後1社様の2時間コースです。

そもそもの趣旨は当社社長の打ち出した方針に”工場の見える化、見せる化を推進する”

というのがあり、お客様にどんな環境で、どの様な加工が工場内で行われているのかをお見せして

お客様の信頼と安心を培い、ベストパートナーとしてお役に立とう!という目的です。

またその一環として”環境整備”と銘打って、毎朝朝礼終了後の30分間を場内清掃にあて

床や機械をピカピカに磨きこんでいるのです。

こんな感じの工場見学会も4回目を迎え、説明要員である営業も少しづつお客様に見ていただく

要領を掴みつつあるところで、回を重ねる毎に”あの説明はもっと簡略化しよう”とか興味をもって頂きやすい

設備については時間を取って説明をするであるとか、工夫を凝らしています。

ただこの工夫も難しく、あれもこれもと考えはあっても時間は2時間しかなく、より効率的に、より詳しく説明を

していく事に磨きをかけていかなければなりません。

例えば不慣れな時は、お客様にお渡しする説明文章をそのまま読み上げているような感じだったのですが、

それではこちらの声はとどいても、こちらの思いは伝わりずらい・・・。だから説明時には文章を読むのではなく

お客様の目を見て説明するようにしよう、そうすることによってお客様へ少しでも自分たちの思いが伝わるのでは・・・

まぁ当たり前の事なんですが、この事は工場見学会のみならず普段の営業においても、こちら側の都合だけで

お話するのではなく、お客様の要望をどうすれば効率よく効果的に作り出せるかを考え、伝えるということに

繋がります。

 

まだまだ学ばなければならない事、工夫を凝らさなければならない事は沢山ありますが、より当社を分って頂くための

最良の手段の一つ”工場見学会”  どうぞご興味のある方ご一報下さい!!

誠心誠意をもってご案内さして頂きますよ!!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ