化粧箱のその他の仕入れ

shopping-cart-53792_1920

 

先週は『化粧箱のその他の加工について』 をお送りさせて頂きました。
前回までの【印刷・パッケージ 基礎講座】は下記の通りです。

 

■ 化粧箱の素材となる板紙のややこしい計算基準について
※ こちらで原紙に関する基礎講座は全てリンクされております。

■ 化粧箱の印刷について
※ こちらで製造の流れと印刷に関する基礎講座は全てリンクされております。

■ 化粧箱の表面加工について

■ 化粧箱の打ち抜き(トムソン)加工について

■ 化粧箱のグルア加工について

■ 化粧箱の製版・刷版について

■ 化粧箱のその他の加工について

 

今週は『化粧箱のその他の仕入れ』について』ということで、化粧箱の材料となる原紙以外の仕入れについてお伝えいたします。

 

 

化粧箱のその他の仕入れ1 原紙の仕入れではなく

化粧箱を製造するために仕入れる原紙以外にも、仕入れ商品という形で材料としてではなく、販売する商品として仕入れてそのまま販売するということもあります。

 

化粧箱を販売することが弊社の主力とは言え、お客様のご要望があれば、しっかりとお役に立てるものをご提案差し上げることもセールススタッフの役割の1つです。

 

色々な仕入れ商品お存在を知っておくことで、且つ、安価な仕入れルートを確保しておくことで提案の幅が広がることは間違いありません。

 

 

化粧箱のその他の仕入れ2 たとえば・・・

クリアケース

紙ではなく化成品を材料としたパッケージ。

 

 

軟包装

軟質の化成品包装資材。袋物と言ったりもします。

 

 

貼り箱

紙製ではあるが折りたたむことの出来ない硬質の紙製化粧箱。紅白饅頭が入っているような箱。

 

 

木箱

木の箱。海外製のものも出回っているがその品質は国産のものに比べると目劣りするものがほとんどです。
その他にシール、紙管、冊子(を含む薄物印刷物)、金属缶など

 

 

ということで『化粧箱のその他の仕入れについて』の説明を終わらせていただきます。

動画解説はこちらです。

 

パッケージ デザイン - その他の仕入れについて

 

 

 

ご質問のある方は下記よりお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ