六角形の地獄底箱(?)の組立方法

こんにちは、さるけんです。

 

地獄底箱の形状は凸と凹があって、
①凹⇒②左右⇒③凸の順番で組立ます。
以前もご紹介しましたね。
その時の投稿をご覧頂ければ分かりやすいかと。

 
今回、ご紹介するのは、四角形ではなく、
六角形の底地獄箱(正確には底地獄とは
言わないかもしれませんが・・・汗)の形状・
および組立方法です。

 

まずはこちらの画像をご覧ください(特に下の方)。

IMG_0084_r2_c4

 

 

 

 

なんじゃこりゃ?という感じですね(笑)

これをどうするのかというと・・・まずは底面を
クローズアップ!

IMG_0084_r4_c8

 

 

 

 

 
で、この6枚の羽根(?)を1枚づつ、反時計まわりに
折り込みます。その際に、途中で折っていった羽根を
押しのけるように各々奥まで折り込みます。

 

IMG_0084_r11_c9

 

 

 

 

↓↓↓こんな感じで!

IMG_0084_r3_c6

 

 

 

 

 

 

するとどうでしょう。
仕上りは、こんな感じで結構キレイでしょ??

IMG_0084_r11_c7

 

 

 

 

 
ちなみに、このパッケージの天面も面白いので
合せてご覧ください。

IMG_0084_r4_c10

 
 

(組立前は最初の画像をご覧ください)

 
 

ご質問のある方は下記よりお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ