パッケージ形状ご提案の事例

IMG_0270
またまた、パッケージ形状の話です。

先日、あるお客様よりオリジナルパッケージを
作成したいとのお問合わせを頂きました。

お問い合わせをいただきました内容としては
クッキーを5枚ほど並べていれる箱を、
オリジナルの印刷で作りたいとのことでした。
当然、クッキーですから高さの浅い箱が必要
になるわけです。
さて、そこで問題になるのが、箱の形状です。

実際に、お伺いしお話しをお聞きしたところ、
現在は、既製品で、ハンカチのギフト向けの
箱を使っているとのことでした。
実際の箱は、ここではお見せ出来ないのですが、
いわゆる組立式の箱を使っておられました。
納品時は、トムソンで抜いた、平の状態で
お客様が使用されつ時に、組立て使います。

そこで、組立作業をしなくて済むパッケージを
ご提案させていただきました。

IMG_0269

IMG_0270

IMG_0271

 

 

 

 

 

 

箱の高さもひくく抑えることが出来、さらに
箱を起こすだけて使える箱です。
加工としては、両サイドを折り返し、
折り返しの4角をスポット糊で4点貼りをします。

箱にした状態では、今まで使われていた組立式の
箱とご提案させていただいた4点貼りの箱で
遜色はありません。
さらに、内側の組んだ部分が見えることもありません
ので、箱を開けたときも綺麗ですねと
非常に気にっていただけました。
さらに、使いやすさはアップします。

費用についても、現状形状を作成したと時と
ご提案させていただきた形状でほとんど差が
でませんでしたので、ご採用の方向でご検討
いただくいております。

さて何故、費用にあまり差が出なかったですが、
組立式の形状では、紙のロスになる部分が多くなります。
つまり、1個あたりの紙の面積が大きくなります。
ご提案の形状では、貼り工程が発生するのですが
その加工費用を、紙の必要面積が少なくて済む形状で
原紙費用が少なくてすみ、そこで吸収できたというわけです。

今回のケースのように、パッケージの形状はもちろん
使いやすさや、コスト面を考慮して後手案をさせて
いただきます。
現状お使いの箱も、改善が出来るかもしれません。
是非、当社へお声がけをください。

ご質問・ご相談は下記よりお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ