パッケージの組立セット作業について

以前、お話しをさせていただいたネイル関係の商品で
PETの透明ケースに、厚紙のゲスを使い、商品を見せる
オリジナルパッケージで、中に入れる商品が、
3商品から6商品に増えることになり、再度形状の
ご提案をさせていただいいた件が、ご採用いただく
こととになりました。

中に入るものは、
10cm×10cmで厚みが20㎜ほどの指先キャップ5個入りの
パッケージ物と、小さな円柱の商品が2点、細長い
棒状のものが2点、ネイルのヤスリが1点と、計
6点になりました。それぞれ、形状・大きさが
まったく違なる為、固定方法に苦労しましたが
形にすることが出来ました。

ポイントとしては、前回説明した内容と同じ
①印刷を片面で対応する
②加工に工程で、貼り加工をなくしコスト削減
③製品をセットし、輸送時に外れたりしない
④透明PETなのでゲスの裏面が見えないように
をクリアーしています。

ただし、一つ問題がありました。
中に入れる製品が増えることにより、ゲス自体の
組立が複雑になってしまいました。
複雑な為、お客様側では、組立作業が難しいとのこと。
そこで、弊社で、PETケースへ中ゲスを組み立てし
セットする作業をさせていただきますよとご提案しました。
幸いなことに、PETケースに中ゲスをセットしてから
商品6点を後から入れることが出来る形状でしたので
商品を詰める際に、ゲスをいちいち取り出す必要もありません。

セットの作業コストもお客様のご要望を何とかクリアー出来ました。

このような組立やセット作業は、人の手によるところが大多数です。
内職屋さんや、場内作業の組箱屋さんなどで組立をしていきます。
ギフトの蓋・身式のパッケージなどは、特に箱の組立とそこに
中仕切をセットまでして、納品する場合が多くあります。

このように、化粧箱、オリジナルパッケージを作成し
その後工程、箱の組立やセット作業についても、ケイパックにて
手配いたします。

ご質問・ご相談は下記よりお気軽にお問合せ下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ