パッケージの発注時の品番と注番について

bakery-793856_640

パッケージをご注文される際に
どうされていますでしょうか?

弊社でも多くのお客様から、パッケージの
ご注文をいただきているのですが、
発注いただく方法もさまざまです。

FAXでご注文いただく方、
メールでご注文いただく方、
直接注文書を手渡しされる方、
電話での口頭でお伝えされる方 など。
(※口頭でお聞きした場合は、その後で
FAXをお送りいただくか、お聞きした注文内容を
確認する為、弊社から確認用のご連絡はいたします)

そして、そのご注文の多くが、ご注文の品の
品名と数量、そしてご希望の納期等を記載されて
います、当たり前のことですが。

そこに是非、そのパッケージの品番や注番を
つけてみてはいかがでしょうか?

たとえば下記のように、類似したパッケージが
何種類かありそれを同時に注文をされるとします。

お菓子A箱 しお味   ロット1000
お菓子A箱 しょうゆ味 ロット1000
お菓子B箱 しお味   ロット1000
お菓子B箱 しょうゆ味 ロット1000

それに品番or注番をつけていただくと

品番0001 お菓子A箱 しお味   ロット1000
品番0002 お菓子A箱 しょうゆ味 ロット1000
品番0003 お菓子B箱 しお味   ロット1000
品番0004 お菓子B箱 しょうゆ味 ロット1000

となります。

リピートでその内のひとつを発注される際や
変更があった場合など、品番でご指示をいただいた
方が、間違いなく受けることが出来るのです。

仮に お菓子箱Bのしお味の注文数を1000から1500に
変更になった場合、

「お菓子箱のしお味の数量を1500に変更」とお聞きした場合、

A箱なのか、B箱なのかの確認が必要になりますが、

「品番0003のお菓子箱 しおを1500に変更」と

品番でご指示をいただければ、確実に
「お菓子B箱 しお味 を 1500」と伝わります。

同商品の数量ちがいの箱や、キャンペーン期間だけ仕様の
絵柄違いなどは、特に品番(or注番)をつけていただくとこを
おすすめいたします。

弊社では、お客様よりご注文いただいた分に
それぞれ製造番号を発行し、その番号にもとづいて
製造・工程管理をしていきます。

品番・注番でのご発注いただいた場合は、品名はもとより
その品番・注番と弊社の製造番号をひも付をし、
生産をして参りますので、より確実にご対応が出来ます。

 

ご質問・ご相談は下記よりお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ