キャラメル箱を製造しよう!

こんにちは、さるけんです。

 
昨日は偶然にも旧知の方から
久方ぶりにお電話を頂いたかと思えば・・・
これまた別の旧知の方から
久方ぶりの飲みのお誘い!
偶然って重なるものですね?

 

おかげで本日のスタートは二日酔いでした(笑)

さてさて、本題に戻りまして・・・・

 
キャラメル箱とは?
その名の通り、もともとキャラメルを入れる箱に
使われていたことに由来し、その形状を
『キャラメル箱』と呼ぶようになりました。

キャラメル
このキャラメル箱は『サック箱』とも呼ばれ、
両方向のフタが同じ面についているものを
『正サック』と呼び、
フタの付いている面が異なるものを
『逆サック』と呼びます。
ので、上記画像は『正サック』ですね。

 
最もオーソドックスで、最もローコストな箱
と言えますね。
用途としては、比較的に手軽なもの・安価な
ものに使用されることが多いです。

 
『高級感のあるパッケージが・・・』という
ご要望も多く頂きますが、
逆に、手軽さ・安さを強調したい場合は
このキャラメル箱がオススメですね。

 
と、ここまで書き綴っておきながら
今更ですが・・・
以前に鹿太郎が似たようなこと
話していたような??
ので、本日はこれにて。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ