そろそろギフト箱の生産もタイムリミット?

こんにちは、さるけんです。

先日『母の日』の話題をしたので、今回は『父の日』を!
・・・・・というわけではありませんが、
『母の日』から→『父の日』。そして→『お中元』
と、ギフトが毎月のようにございます。

パッケージメーカーとしては、このようなギフト
シーズンには、色々なギフト箱を作成したいと思うわけ
でして。。。。。例えそれが、バレンタイン・ホワイトデーの
ように、メーカーが自社商品を売る目的で作り上げた
『記念日』であろうとも、ギフト箱が作成されるのなら、
それはそれで喜ばしいことなので(笑)

ギフト箱と言っても、フタと身に分かれた

photo06

 

 

 

 

このようなタイプの箱ばかりではなく、
キャラメル箱・底地獄箱・底ワンタッチ箱等々の
一般的な形状の箱だって、立派なギフト箱に
なりえます。

デザインの工夫・表面加工の工夫・
梱包(リボン等々)の工夫で、素敵なギフトパッケージに
なります。もちろん、ちょっと変わったアイキャッチ性の
高いパッケージなら、なお良いでしょう。
我々はそんなパッケージが得意です。
是非、当社ケイパックにご用命を!!
・・・・・とは言っても『父の日』は6/21(日)です。
今から『父の日』用のギフトパッケージを作成したい
というのは少ない・・・というかほとんどないと思います。

しかしながら、お中元でさえ時すでに・・・!!!
というタイミングです。
そこをなんとか!という時には、是非、当社ケイパックにご用命を!!

出来る限りのことは対応させて頂きます。

まぁ、ギフト箱に限らず、各種パッケージを製造されたい
という時には、一度お声掛け頂ければと思います。
↓↓こんな↓↓形状も、お客様の声から生まれました。
http://www.kpac.co.jp/newshape/index.html

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ